スタッフブログ

人生の一番の教訓

みなさん、こんにちは、大村です。
新しい元号も発表され、新たな時代のスタートですね。

 

最近のTV放送では、“平成”という時代を振り返る番組が多いこと。
みなさんも同様だと思いますが、番組を見ながら、
自分の時代(人生)を振り返ってみるのではないでしょうか?

 

人生では、幸運だと思っていた出来事が、
後々の不幸を生み出すこともあるし、
不運だと嘆いていた出来事が、後々の幸福に繋がっていくことがあります。

 

自分の身の回りに起こる人生の出来事に対し、
頑張ったこと。手抜きをしたこと。
何かの役に立ったこと。誰かを傷つけたこと。
悔しかったこと。涙したこと。
逃げ出してしまったこと。

 

そういう様々な体験が、巡り巡って、
今、目の前にある人生に結びついている。
この歳になって感じるのは、
「先人の言うことは、やはり正しかった」とを理解しました。

 

因果応報。自業自得。
身から出た錆。
そう人生で起こることは、全て自分が原因。

 

でも、私の人生の一番の教訓は、「自分を信じること」。
そうは言っても、失敗したり、辛いことがあったり、
他人に傷つけられたりすると、
自分自身を信じられなくなります。
焼け酒だってしちゃいます。

 

だから、言い換えるのです。
「自分を騙すこと」と。

 

確かに、他人を「騙すこと」はよくないこと。
でも嘘も方便ってこともあります。
「あなた、とても可愛いよ」と、女性に言ってあげたり。
「あなた、とても素敵よ」と、男性に言ってあげたり。
私って可愛いんだ。俺って素敵なんだ。
そう思えることって、なかなか大事なことだと思いませんか。

 

だからこそ、いちばん騙すべきは、自分自身。
私はできる、私は強い、私は運がいい、
私は賢い、私は優しい等、
と自分自身を騙す。

 

運が良い人と悪い人。
ポジティブな性格とネガティブな性格。
仕事ができる人とできない人。

 

それは、間違いなく自分自身によって決定されます。
どんなに実績があっても、周りが持ち上げても、自信を持てない人もいます。
反対に、大した実績もなく、誰も認めていなくても、
なぜか自信がある人もいます。
その違いは単なる思い込みに過ぎない。
自分はできるという思い込み。
運が良く、ポジティブな人間であるという思い込み。
自分自身を騙し続けること。

 

自分とは、自分が信じている自分に他ならない。
そして、その通りに人生は進むことでしょう。

 

そう人生で起こることは、全て自分が原因なのですから。

株式会社オームラ設計
〒458-0037
名古屋市緑区潮⾒が丘
2丁目20番地
TEL:052-896-5662
FAX:052-891-7567
アクセスマップ
資料請求はこちら
インスタグラム
クリックでページトップへ