スタッフブログ

免許取得

みなさん、こんにちは。

残念ながら、愛知県でも、『緊急事態宣言』下になりましたね。
暮らしの中、TVのニュース番組やら、気が滅入る事も多いのではないでしょうか。

 

私事ですが、この年齢(今年、50歳を迎えます)になり、今更ですが、
自動二輪(中型バイク マニュアル)の免許を昨年12月末に、取得しました(昨年9月、自動車学校入校)。

若い頃から、バイクには、憧れがありました。
当然、バイクに乗るには、まずは、免許取得のために、自動車学校に通わなければなりません。
お金や時間が掛かります。
別に、バイクに乗らなくても、生活はできます。
冬は寒いし、雨の日は、バイクに乗りたくもありません。
車の方が、移動するだけなら、ずっと快適です。
人生においては、無駄なコトかもしれません。
家族の反対もあります。

 

昨年は、コロナ禍の中、自分自身の中でも、人生について考えることが多かった一年でもありました。
結論として、シンプルに「現在の人生を楽しもう。やりたいことをやろう」と、
再認識した年でもありました。

 

現在、自動車学校は、コロナ禍の影響で、通勤・通学において、
満員電車に乗りたくないという意識が高いためか、自動車、バイク共、免許取得者が多く、
とても混んでいました。
教習時間の予約がとりづらい状況。
緑区周辺の自動車学校では、バイク免許の新規生徒さんの受け入れを一旦中止している模様です。

 

同時期に通っていた受講生の方、自分と同じ年代も、多かったです。
驚きだったのが、女性受講者も多かったこと。
バイクの免許取得、年齢による脳の衰えのせいか、苦戦しました。
よく転びました。
その度に、教官の冷ややかな目線。

 

バイクは、右手(アクセル・前輪ブレーキ)、左手(クラッチ)、
右足(後輪ブレーキ)、左足(変速)、全て違う動き。

課題克服のため、ユーチューブ動画(バイク免許取得「検索」)で、よく復習をしました。
免許合格のためには、最後に卒業試験もあります。
近年、稀に見る緊張感、いい思い出です。

現在、1月末のバイク納車。
気分がウキウキしています。

 

今回のバイク免許取得、バイク購入の経験で、仕事に関して、改めて、感じたことがあります。
「自分達は、お客様に寄り添えているのか」と。

 

担当教官やバイク店員さん、いろいろな方と接することができました。
自分への対応は、人それぞれ。
バイクの知識が無い自分の質問にバカにせず、面倒臭がらず、
丁寧に親切に、メリット・デメリットも伝えること。
そして、一番感じた大切なことは、対応する方自身が、バイクのことが好きなこと。

 

今年は、当社において、社員一同、家に関連する事が好きであることを大前提に、
今まで以上、お客様に寄り添っていきます。

 

大村

株式会社オームラ設計
〒458-0037
名古屋市緑区潮⾒が丘
2丁目20番地
TEL:052-896-5662
FAX:052-891-7567
アクセスマップ
資料請求はこちら
インスタグラム
クリックでページトップへ