住まいのQ&A

新築を考え始めたばかりですが、何から始めたらいいですか?

”家づくり”は、たくさんのことを考え、決めていかなければなりません。

まずは、以下の3つのことを考えてみてください。

まずは、”建物完成時期”を決める。
・お子さんが小(中)学校にあがる時期に合わせる
・今住んでいるところをいつまでに退去しなければならない
・親(子)と同居をする住まいについて2-1
・次のお正月は新居で迎えたい
などいろいろな状況や希望があると思います。
”土地探し”、”建築会社の選定”、”プラン”などを
決めていかなくてはなりません。

コツは、早目、早目に動くことです。
注文住宅で、土地探しから始める場合は、最低でも1年は期間をみましょう。

次に”建築総予算”
・自己資金はいくらまでなら大丈夫か
・月々の返済はいくらまでなら無理なく返せるか
・どの金融機関で何年固定で、金利はどれくらいで借りるのか
など、”家づくり”に掛けることができる”総予算”を計算します。
引越し代金、家具、電化製品なども、考慮にいれましょう。

例えば、”予算”を考えずに(甘く考えて)、住まいについて2-2
良い土地があったので購入したとします。
しかし、その土地が値段が高くて、
建築にかけたかった予算にまで食い込んでしまったら、
本当なら楽しくなるはずの家づくりが、
いろいろと我慢をしないといけないことばかりになってしまうこともあります。

予算に関しては難しくて分かりづらいことが多いので、
間違った予算組みをしないためにも、
ご家族内で話すだけではなく、早めに建築会社や金融機関にご相談下さい。

そして最後に”プラン”
ここが、一番”楽しい”ところです。
・どんな家に住みたいか、
・こんなキッチンが欲しい、
・大きいお風呂に子供とゆったり入りたい、
・広いリビングに大きなテレビを置いて映画を楽しみたい、
・遮音性能の優れた部屋で音楽を聴きたいなど
夢はたくさんあると思います。

それとは反対に、今の家での”不満”や”足りない部分”も
家族全員で、しっかりと話しあってください。

”要望”がある程度まとまったら、
あなたの”要望”を叶えてもらえそうな建築業者と、
じっくりと話をしてみてください。

この3つをまずしっかりと考えれば、
良い”家づくり”のスタートがきれると思います。

当社でも、これから”家造り”をされる方へ
「家づくり講座」
というサービスを用意させていただいています。
是非、ご利用ください。

クリックでページトップへ